超精密加工・研磨・計測のベストプロバイダー
~Connect to World Top Technologies~

 
  1. トップ
  2. 取扱製品
  3. 測定機・検査機

En-Falcon 両面非球面形状・面間光軸偏心測定装置

非球面レンズの形状測定、面間光軸偏心を短時間で測定可能

En-Falcon 両面非球面形状・面間光軸偏心測定装置

<特徴>

  • 独自の方法でガラスモールドレンズの面間光軸偏心量を測定
    レンズ両面を短時間で測定する干渉計2光路構成を採用し、非球面では光軸偏心と傾きを、球面では偏心を測定します。
  • 高速測定と高速動作
    レンズをワンチャックするだげで、レンズ両面の面形状と、面間光軸偏心を短時間で測定します。
    非接触、非破壊測定により、全数の品質管理測定を可能とします。
  • 測定者に依存しない自動機能
    非球面レンズのアライメント(干渉縞調整)を自動で行うオートアライメントソフトウェアとロープロファイル4軸自動ステージ「En4AS-250a」により、測定スタートボタンをクリックすれば、自動で測定を開始します。
  • CGH Nullを用いた非球面測定
    CGH Nullを用い、片側非球面、両側非球面の測定も可能です。

1軸型(1光路構成)

測定画面

ロープロファル4軸自動ステージ

装置仕様

製品についてのご質問・カタログのご請求は、下記窓口よりお気軽にお問い合わせください。