超精密加工・研磨・計測のベストプロバイダー
~Connect to World Top Technologies~

 
  1. トップ
  2. 取扱製品
  3. 加工機・形状修正機

Nanotech 超精密鏡面加工機

世界が認めた超精密加工機

Nanotech 250UPLV2
【超精密2軸CNCダイヤモンド旋盤】

超精密レンズ、ミラー、レンズの金型製造に最適!
オプションのC軸、B軸またはY軸を追加することで、3軸または4軸加工機に拡張可能です。

<特徴>

  • Nanotech 250UPLV2は光学レンズ、ミラー、レンズ金型を製造するためのコンパクトな超精密CNCダイヤモンド旋盤です。
  • オプションのY軸、回転軸B軸とスピンドルに位置決め機能を持たせたC軸を加えた最大4軸構成に拡張が可能です。
  • NanoCam 3Dソフトウェアにより、X、Z、C軸の同期制御のSlow Slide Servo(3S:スロースライドサーボ)加工で様々な光学自由曲面の加工が可能です。
  • 最大加工径は250mm(標準)です。

Nanotech 450UPLV2
【超精密2軸CNCダイヤモンド旋盤】

高速フィードレートでの加工特性は最高の品質を提供します。
超精密2軸CNCダイヤモンド旋盤!
オプションのC軸、B軸またはY軸を追加することで、3軸または4軸加工機に拡張可能です。

<特徴>

  • 主軸スピンドルの回転制御を行うC軸を付加した場合、Slow Slide Servo(3S:スロースライドサーボ)加工でトーリック面、双円錐面(Biconic)、軸外し非球面や自由曲面が、回転軸上で加工可能となります。
  • ダイヤモンド切削によりアルミニウム、無電解ニッケル、銅、真鍮、ゲルマニウム、ジンクセレン、ジンクサルファイド、シリコンなどの材料を加工することができます。ガラス、超硬、鉄系金属、炭化ケイ素などは研削、ミリングスピンドルで加工が可能です。
  • 最大加工径は450mm(標準)です。

Nanotech 650FGV2
【超精密3軸自由曲面加工機】

軸対象、自由曲面の光学面や高精度機械部品の加工に最適!
オプションのC軸、B軸機構を追加することで、4軸または5軸加工機に拡張可能です。

<特徴>

  • 軸対称、自由曲面の光学面や高精度機械部品を加工するための3軸超精密自由曲面加工機です。
  • 主軸スピンドルの回転制御を行うC軸を付加した場合、Slow Slide Servo(3S:スロースライドサーボ)加工でトーリック面、双円錐面(Biconic)、軸外し非球面や自由曲面が、回転軸上で加工可能となります。
  • ダイヤモンド切削によりアルミニウム、無電解ニッケル、銅、真鍮、ゲルマニウム、ジンクセレン、ジンクサルファイド、シリコンなどの材料を加工することができます。ガラス、超硬、鉄系金属、炭化ケイ素などは研削、ミリングスピンドルで加工が可能です。
  • 最大加工径は650mm(標準)です。

NanotechV2 Series共通仕様

<特徴>

  • 全回転範囲で回転精度12.5nm以下を保証する新しい多孔質グラファイトエアーベアリングスピンドルを標準搭載。
  • 業界をリードする8.4pm(0.0084nm)の分解能を持つリニアスケールフィードバックシステムを搭載。
  • C軸分解能は0.01秒。
  • 最高速10,000回転までのヘビーデューティーワークスピンドルを採用。
  • CNCシステムはDelta Tau Data Systems社製Power PMAC 16bitモーションコントローラを搭載。
  • CNCシステムは1秒あたり最大20,000行のプログラム先読みが可能。
  • 22インチワイドスクリーンと業界初のタッチ/スワイプスクリーンでの操作が可能なPower NC™ HMIコントローラ(Nono SMART™)を搭載。
  • 油圧系統と空気圧系統をまとめたコンパクトなユーティリティーキャビネットを標準装備。

精密モニタリングシステム NanoTEMP

1台で最大16chまでモニタリング可能

<特徴>

  • 1台で最大16チャンネルまでの温度監視が可能です。
  • 温度分解能は±0.005℃。
  • 15日以上のデータ記録が可能です。
  • アップデートレートは1秒、5秒、10秒、30秒または1分、2分、10分毎の切り替えが可能です。
  • 独立したアクティブ、非アクティブチャンネルが選択可能です。
  • 期間や単位の設定、切り替えが可能です。
  • 馴染みやすい設定画面で、メニューウィンドウは複数表示が可能です。
  • 16種類のアラームと16色の警告表示を使用できます。
    また、正確な時間と任意設定された異常値の記録をコード化できます。
  • 電源は一般のコンセントからとることができます。(ACアダプター付)
  • PCとの接続はUSB接続なので簡単です。

動画

製品についてのご質問・カタログのご請求は、下記窓口よりお気軽にお問い合わせください。